パワーポイント プレースホルダ解説~ パソコン教室 足立区西新井 アクティブ

 足立区 西新井 大師近郊 安心低価格
 フリーコース 初回金15,000円のみ
 シニア&主婦の方にも最適、安くて安心料金、
 初心者向け パソコン教室アクティブ
 一人でもパソコン操作できるようになります
 
★ プレースホルダのサイズ変更
プレースホルダはテーマによりスライド内でサイズ、位置等設定
             
プレースホルダ選択(クリック)、破線とハンドルが表示 破線上にカーソルを合わせ、クリックしプレースホルダを選択 (プレースホルダ枠が実線に変わりサイズの変更が可能)
             
四隅の丸いハンドル上にカーソルを合わせ矢印になった状態でドラッグしサイズの変更(縦横自由にサイズ変更が可能)
プレースホルダ枠実線上の中央の四角のハンドルで縦、横 個別に変更

プレースホルダ上部の緑ハンドルで角度変更
        
プレースホルダ上 十字キーの状態で、ドラッグすると位置変更が可能
(入力された文字はプレースホルダのサイズにより自動的に改行)
★ プレースホルダの背景色、枠線の設定
プレースホルダの背景色(塗つぶし)
《ホーム》タブより→グループ《図形描画》→図形の塗つぶしクリック 表示されたテーマ色、標準の色から選択し背景色の変更
その他の色からユーザー設定でRGBカラー設定(16進数)も可能
下部の透過性の設定も可能
(下部オブジェクトが透けて可視状態)

プレースホルダの枠線
《ホーム》タブより→グループ《図形描画》→図形の枠線クリック、 表示されたテーマ色、標準の色から選択し枠線の色の変更を

太さ、実線/点線から枠線の種類を変更可
クイックスタイル
《ホーム》タブより→グループ《図形描画》→クイックスタイル
デザインスタイルで、背景色、図形の枠線、フォントカラー 選択
★ プレースホルダの配置(オブジェクトの順序、グループ化、位置)
プレースホルダ(オブジェクト)の重なりの順序

《ホーム》タブより→グループ《図形描画》→配置をクリック
             
最前面移動
現在選択されているオブジェクトが最前面でオブジェクト全体が表示
最背面移動
現在選択されているオブジェクトが前面のオブジェクトにより重なった部分が表示ナシ
前面へ移動
現在選択されているオブジェクトが前面に(1枚分前面に移動)
背面へ移動
現在選択されているオブジェクトが背面に(1枚分背面にに移動)
★ プレースホルダのグループ化
複数のプレースホルダ(オブジェクト)のグループ化
プレースホルダ及び図形等の位置関係が定めオブジェクトのグループ化
             
シフトキーを押しながらオブジェクトを複数選択
《ホーム》タブより→グループ《図形描画》→配置をクリック
グループ化を選択
グループ化されたオブジェクトは相互の位置関係が固定
(ハンドルのドラッグによりサイズの変更等可)
★ プレースホルダ(オブジェクト)の位置
複数のプレースホルダ(オブジェクト)の位置 揃え
シフトキーを押しながらオブジェクトを複数選択
《ホーム》タブより→グループ《図形描画》→配置をクリック
配置より左揃え
選択されたオブジェクトで最も左オブジェクトの左端を基準

配置より右揃え
選択されたオブジェクトで最も右オブジェクトの右端を基準

配置より上揃え
選択されたオブジェクトで最も上オブジェクトの上端を基準

配置より下揃え
選択されたオブジェクトで最も下オブジェクトの下端を基準

配置より左右中央揃え
選択されたオブジェクトの左右中央の位置を基準

配置より上下中央揃え
選択されたオブジェクトの上下中央の位置を基準

配置より左右に整列
選択されたオブジェクトの左と右を基準に均等に整列

配置より上下に整列
選択されたオブジェクトの上と下を基準に均等に整列

未経験の方でも安心!親切・丁寧・低価格
時間制限・回数制限なし! 

足立区西新井栄町3-8-8 
パソコン教室 アクティブ 
TEL 03-5681-3719 
 
営業時間 月~土 午後1:00~8:00 
定休日  

パソコントラブル 各種設定サポート
各種設定サポートいたします ご連絡ください 
出張サポート¥3,000~
Copyright Active Inc. Allrights reserved